法学会雑誌バックナンバー

2007年

第48巻第2号 村松勲教授追悼号(2007年12月)
村松勲教授追悼号に寄せて 木村 光江
村松勲教授 略歴  
村松勲教授 著作目録  
論説
行政刑罰法規の認識と故意 前田 雅英
来日外国人犯罪と入管法改正 木村 光江
分娩に関連する脳性麻痺に対する無過失補償制度―バージニア州における無過失補償制度を中心にして― 我妻 学
大型店規制と消費者の利益―「まちづくり三法」の制定と改正を契機として― 深津 健二
患者の意思決定権確立への道―最近の最高裁判例を機軸として― 石崎 泰雄
カナダにおける信教の自由 富井 幸雄
首都経営改革の源流(上)―内務省昭和十年東京市行政監察を中心に― 大杉 覚
別件逮捕・勾留管見 亀井 源太郎
国家法人と機関人格(一)―機関訴訟論再構築のための覚書― 門脇 雄貴
公共建築における創造と正統性―邑楽町建築家集団訴訟の示唆― 木村 草太
連邦国家における教育制度問題の憲法学的考察 赤川 理
女性の政治参加と選挙粛正運動―国民教化の側面から― 山崎 裕美
東京都における管理職試験制度の成立(二・完) 松井 望
井上毅の「大臣責任」観に関する考察―白耳義憲法受容の視点から― 山田 徹
スペインの民主化に関する理論的分析―崩壊と移行― 永田 智成
古文辞学と徂徠学(一)―荻生徂徠『弁道』『弁名』の古文辞学的概念構成― 相原 耕作
判例研究
控訴審の職権調査の限界と破棄差戻しの許否 渡邊 一弘
第48巻第1号(2007年7月)
論説
カナダの上院(二・完)―憲法と第二院― 富井 幸雄
重過失による保険事故招致と保険者免責の再検討(二・完) 潘 阿憲
共謀罪と刑事手続 亀井 源太郎
自由な立憲国における学校の教育委託と教育尺度(四・完) 赤川 理
廃棄物処理施設の建設をめぐる紛争と行政対応のあり方(二・完) 金 今善
判例研究
手付における履行の着手 石崎 泰雄
第47巻第2号(2007年1月)
論説
日本の病院における「診療情報提供」の法的課題 石崎 泰雄
カナダの上院(一)―憲法と第二院― 富井 幸雄
重過失による保険事故招致と保険者免責の再検討(一) 潘 阿憲
自由な立憲国における学校の教育委託と教育尺度(三) 赤川 理
東京都における管理職試験制度の成立(一) 松井 望
廃棄物処理施設の建設をめぐる紛争と行政対応のあり方(一) 金 今善
戦後府県「総合行政」をめぐる国と府県―戦後府県総合開発の展開と「新規行政需要」への対応を素材として― 稲垣 浩
判例研究
警職法二条二項の要件を満たさない任意同行の適法性 堀田 周吾
根抵当権の実行としての競売に関し、申立書の記載が、被担保債権の一部について根抵当権の実行をする旨及びその範囲を示すものではないとされた事例 手賀 寛