法学会雑誌バックナンバー

2013年

第54巻第1号 森山茂徳教授・酒井享平教授退職記念号(2013年7月)
森山茂徳教授 略歴  
森山茂徳教授 主要著作目録  
酒井享平教授 略歴  
酒井享平教授 主要著作目録  
特別寄稿
経済法体系の再構築―循環可能な経済社会を目指して―序説 酒井 享平
イノベーション重視産業における単独行為に対する競争法適用―ブロードバンド接続規制の例― 滝川 敏明
日本の韓国併合と米国 一九〇六〜一九一〇年―「統監政治」の開始・転換と米国の対応― 長田 彰文
独占禁止法第二条九項「公正競争阻害性」と要件事実 酒井 紀子
論説
現在の刑事政策の課題 前田 雅英
利殖詐欺と金融商品取引法 木村 光江
リベラルなファシスト? スペイン・ファランヘの曖昧さとフランコ体制の性格 野上 和裕
イギリスにおける近時の民事法律扶助および訴訟費用の改正 我妻 学
契約の解除・危険負担・弁済の提供・受領遅滞―法制審議会の議論および中間試案の検討― 石崎 泰雄
Targeted Killingの合憲性(上) 富井 幸雄
共和制イングランドの政治原理―「国王殺し」と契約論― 大澤 麦
イギリス二〇一二年自由保護法と街頭防犯カメラの規制 星 周一郎
ミランダ・ルールと任意性テスト(一) 堀田 周吾
事例研究の発見的作用 前田 健太郎
株主代表訴訟の和解と裁判所の役割(上) 顧 丹丹
排除法則における「事件の重大性」の考慮 石川 雅俊
イギリス一九八一年偽造法の「虚偽」文書概念とその拡大(一) 山科 麻衣
リバタリアニズムにおける「古典的自由主義」カテゴリー 福原 明雄
判例研究
「相続させる」旨の遺言により相続させるとされた推定相続人が遺言者の死亡以前に死亡した場合における当該遺言の効力 堤 健智
建築基準法違反の建物の建築を目的とする請負契約の効力と公序良俗 作内 良平
第53巻第2号(2013年1月)
論説
中小企業振興政策と競争法の活用 ―タイにおける流通問題に対する競争法の適用をめぐって― 深津 健二
債務不履行による損害賠償の範囲 ―法制審議会の議論をめぐって― 石崎 泰雄
アメリカにおけるポイズンピルをめぐる近時の動向 矢崎 淳司
詐欺罪と「詐欺隣接罰則」の罪数関係 星 周一郎
組織再編後の株主代表訴訟と二(多)重代表訴訟 顧 丹丹
証拠排除基準たるいわゆる「違法の重大性」に関する一考察 石川 雅俊
研究ノート
最高裁判所判事任命過程における議会の関与 ―カナダの展開と日本への示唆― 富井 幸雄
判例研究
連鎖する請負契約における入金リンク条項の解釈 作内 良平