法学会雑誌バックナンバー

2014年

第55巻第1号(2014年7月)
論説
錯誤・詐欺・契約の成立・損害賠償・契約の解除・債権者の帰責事由と解除・危険負担―最終要綱案に向けての法制審議会の議論から― 石崎 泰雄
FBIの安全保障請求状(National Security Letters) 富井 幸雄
神奈川県臨時特例企業税に関する最高裁平成二五年三月二一日判決の疑問点と地方税法に規定する法定外税の地方税条例による制定範囲の検討について 川村 栄一
機関の権利と機関訴訟(一)―ドイツにおける機関訴訟論の現状― 門脇 雄貴
イギリスにおける文書偽造罪の変遷―財産犯的性格と「文書の真正」― 山科 麻衣
医薬品の健康被害における国の賠償責任と政策の相互作用―国の「規制権限の不行使」が争われた事例に着目して― 畑中 綾子
研究ノート
夫婦別氏をめぐる憲法学的考察―平成二六年三月二八日東京高裁判決を手がかりに― 伊藤 純子
判例研究
窃盗犯人による事後の脅迫が窃盗の機会の継続中に行われたとはいえないとされた事例―最判平成一六年一二月一〇日(刑集五八巻九号一〇四七頁)― 石川 雅俊
第54巻第2号(2014年1月)
                                      
論説
中小企業政策と競争法 深津 健二
担保責任の契約不履行への統合―法制審議会の議論および中間試案の検討― 石崎 泰雄
Targeted Killingの合憲性(下) 富井 幸雄
ミランダ・ルールと任意性テスト(二) 堀田 周吾
ダイシーの国際私法理論に関する一考察―国内法説、既得権説を中心に― 種村 佑介
排除法則における因果関係の判断と主観的要素 石川 雅俊
イギリス一九八一年偽造法の「虚偽」文書概念とその拡大(二・完) 山科 麻衣
株主代表訴訟の和解と裁判所の役割(下) 顧 丹丹
カルヴァンにおける脱聖礼典化の論理と「キリストによる自由」―長老会によるジュネーヴの婚姻管理をめぐって― 住田 博子
判例研究
破産法五四条一項の損害賠償請求権を自働債権とする注文者からの相殺の可否 作内 良平